<< 2015年02月23日のつぶやき | main | 2015年02月24日のつぶやき >>
【人生の魔法】-1090 無限の歓び

 これを知ってしまうと人類が何も頑張って追求しなくなる、エデンの園へ復帰する真実。
 外から何らか「幸福の条件」を持ってくる以前から、私達は無限の歓びそのもの。
 
 人生という夢の展開、そのリアリティーに心が拘束される。
 魂が酔狂で始めた旅。
 登場人物(私)に思い入れ、気持ちが上がったり下がったり。達成感に酔いしれたり絶望の淵へ落ちこんだり。
 自らを抑圧したり、他者を抑圧したり。「良い・悪い」にとらわれたり。
 怖れからエゴを発揮してしまったり。自身を観念の世界へ追いつめたり。やたらと過剰反応してしまったり。

 ゲームオーバーの前、心が割れます。
 負荷が限界に達し、諦める。諦めのわるい人は運命のハンマーによって自我を破壊される。
 静寂。
 人が去ったコンサート会場のように。

 光害の都会を離れると天の川現る。もともと頭上にあって、ただ見えなくなっていた天の川が。
 無限の歓び再登場も同じ。
 後天的に鍛えた意識が活動を止めたとき、わが本質に気づく。最初から幸せな存在であったと。

 闘って、頑張って何かを得るという大きな勘違いのもと、旅を重ねました。
 とても遠回りだったけど、お陰で以前は当り前だった歓喜が有難い。
 魂の狙い通り。
 自らを見失い再発見。幸福の条件を必要としない私。未来も要らない。既に完全だから。

 目覚めた意識は、人生という夢を観客/観察する者として愉しみます。
 純粋にドキドキしながら。

 歓喜で引き寄せるストーリーはやはり歓喜☆

no flower no life

【関連】
【人生の魔法】-1075 存在の存在感=幸福感 (2015/2/09)
 私達は他者に依存します。「幸福である」そのものを。
 モノにも状況にも立場にも。
 能力や富といった持ち物にも。

 それらが代替品であると気づくのが覚醒。
・・・続き


※明日は
【人生の魔法】-1091 不快感の震源地は囚われ
  をお届けします。
 
| 【人生の魔法】 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/2582
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH