<< 2014年11月27日のつぶやき | main | 2014年11月28日のつぶやき >>
【人生の魔法】-1002 生命と愛がすべてに優先する

「でも」「だって」と、相手の存在や健康への慈愛より優先するものがあるかに思う。
 私達は怖れているから。
 自らが損なわれるのを。
 世界の複雑怪奇さを。

 後年気づきます。
 相手の存在や健康への慈愛より優先するものがあると信じ生きる方が、よっぽど怖いことになると。
 自らの本質が損なわれ、傷んだまま冷えて固まってしまうと。
 迷走に迷走を重ね遂に「コリャ駄目だ」と悟る。

 そして「でも」「だって」以前の自分に回帰。
 怖れをおぼえる以前の自分に回帰。
 現実すべてをうけいれてゆくようになる。
 そして世界のシンプルさを再発見する。

 一旦離れることにより、本質をより理解するようになる。

『生命と愛がすべてに優先する』という当り前のことを。
 生きることは簡単。
 自分が簡単ならば。

 神にあるまじき体験を重ね、神が何であるか学び直す。
 私達の旅の正体。
 ディセンション(次元下降)のちアセンション(次元上昇)。
 降りきってる間の体験は濃厚。

 悟っても悪夢のリアリティーは残る。
 自らを損なうとはどういう事かの。
 複雑怪奇に見えた世界の。
 神は自分自身であることのよさを噛みしめる。

 計算ずくの旅だったけれど、
 成果は想像以上だね。

love


【関連】
【人生の魔法】-952 あるがままを許す愛 (2014/10/09)
 大きく見て私達は、お互いの/森羅万象のあるがままを許す愛へ進化の途上にあります。
「こんな事いいわけないだろう」が【よかよか】に切り替わる際には、大きな痛みあり。
 不思議ですねぇ。

 昆虫達であれば、痛かろうがどうしようが、タイミングが訪れたら摂理に従い有無をいわさず脱皮します。
 人の意識が羽化する際は、その直前で好きなだけ迷う自由が与えられている。反発する自由も。退行する自由も。
・・・続き


※明日は
【人生の魔法】-1003 感謝感謝感謝、そして降参
  をお届けします。
 
| 【人生の魔法】 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/2368
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH