<< 2014年08月05日のつぶやき | main | 2014年08月06日のつぶやき >>
【人生の魔法】-888 〔八八八記念〕末広がりに生きる〜経験は質より量!

 私達は経験を選り好みします。
「よい経験」と「悪い経験」を区別するモノサシは、何万通りあるでしょうか。
 そして緊張する。
 前者を極大化し後者を極小化する為に。

 上手くいったとしても、コインは裏返ります。
 ボロカスであってもやはりどこかで裏返る。

 いいかげん悟った方がよさそうですね。
 みな魂のはからいである事。好き嫌いせず経験を全てガシガシ食べていくと、栄養の偏りもなく意識がスクスク成長してゆく事を☆

 どうも自我/エゴには、例えば肉が気に入ったら肉ばかり食べたがる癖があるようです。
「※※が△△したら私は幸せ」といった具合に。
 TVで取り上げられた健康食品をそればっかり食べ、「早く効果が出ないカナ〜」と期待を膨らませてるのに似ている。

 あなたのより高い意識(魂なりハイヤーセルフと呼ばれているもの)は、これを崩しにかかります。
 いわゆる「悪い事(=と思い込んだ事)」が起きる。

 どう対処しましょうか?

 1)「いいや俺はあくまで肉が食いたい!」とこだわりを追求する
 2)食卓に現れた食材・食事を信じ、素直に箸を伸ばす

 1)は牛丼屋のお客、2)は料亭のお客といったところでしょうか。

 末広がりの人生となるのはもちろん2)です。
 季節毎の素材、素材を活かすプロの調理法を知る。つまり舌が肥えるから♥
 人生&この世の様々な味わいを理解できるようになる。
「肉、肉」とこだわるより遥かに豊かです。

 1)に比べて2)が「特別な対価」を要する・・ってことはないんですヨ。
 単に力を抜き期待を脇に置きリラックスして過ごす。
 必要とされるのはそれだけです。

 料亭の板さんを信頼。そのはからいとワザを信頼。
 自分を開き出てきたものを食す。

 ごく大ざっぱに、『経験は質より量』とご認識くださいませ。
 選り好みのフィルターを設けず、土管のようによろず受け容れる。
 土管へワッセワッセと経験を流してくれる存在(魂・ハイヤーセルフ)の知恵は、自我/エゴよりウンとうわてだから。
 そして末広がりの人生を愉しむ。
 日々スクスク成長してゆくあなたの意識が☆です。

 漢数字の「八」は、下へ向かって進むほど大きく広がってゆきますよね。
 経験の選り好みは閉じた意識。「固」という漢字がイメージされます。

 料亭のお客になるのは簡単。
「大将、美味いもん食わせてや」とひと声かけ、あとは座敷にドスンと構えワクワクして配膳を待つ。それだけ♪

 土管のように分け隔てなく経験を受け容れ、消化し、末広がり人生を満喫されてください。
 いつも心は、「固」でなく「八」です^^


※明日は
【人生の魔法】-889 「非難している人が正しい」という観点を修整
  をお届けします。


【関連】
【人生の魔法】-765 不確実性をそのまま受け容れる (2014/4/05)
 自分が開いているとき幸せを感じ
 閉じているとき不幸を感じる

 具体的な諸々にこだわり一喜一憂すれど
 それらはただ通り過ぎる

 変わらないのはこの自分
 開いて幸せを感じ閉じて不幸を感じる

「主体性」が見えてくる  
・・・続き

no flower no life
 
| 【人生の魔法】 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/2155
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH