<< 【人生の魔法】-819 恐怖心を越えてやりたい事 | main | 2014年05月29日のつぶやき >>
超常現象を体験されている方とのやり取り(6)

「身体が発する痛みや喜怒哀楽・重さ軽さ等のフィーリングが、見えない世界からのメッセージをしばし伝えてくれます。『腑に落ちる・落ちない』も。
大事な友であり魂のゲイトウェイである身体の声に重きを置く事をお薦めします。
私は、胸にどれくらいの念が詰ってるかそのボリューム感を教わりました。」

確かに胸は、パンパンな感じです。動くと空気が漏れるビーチボールみたいに。

「呑み込んだ言葉が多過ぎるとか。」

それはもう。Twitterプロフにあるようにゲイで、35歳まで自己否定の毎日だったので。

「それが今回、不思議と男女カップルからばかり『抗議』されるマジックにつながっているんですね。
異性間のパートナーシップが100%当たり前だというみんなが信じ込んでいる決めへの反発が世界鏡に投影され、自分に返ってきている形で。」

「過去との和解というより、自分との和解ですね。
それが果たせれば、放ってる光(電磁波)も当然まろやかに、人を慌てさせたり怒らせたりするものではなくなってゆくと思います。」

「今彼女(しゆいさん)が、※※さんがネットの向こうで泣いていないか心配していました。」

ええ。ずいぶん自分に厳しかったです。(泣)
ありがとうʕ•͡ω•ʔ


「しゆいさんのセリフです。『自分の葛藤を吐き出すと涙が出るよね。』」

でも泣けない子だったので、どこにも発散しませんでしたね。

「『泣こう』 byしゆいさん」

いまは泣けるよ。いまは身体を傷つけたくないと思うんだ。@しゆいさん

「しゆいです」

はい。

「よかった。生きてて欲しいです。
『身体を傷つけたくないと思うんだ』にホッとしました。」

僕はね青春時代がなかったんだ。だから、青春映画の音楽聞くと涙が止まらない。ずーっと死にたかったから。ありがとう。

「先の事は見通せないけど、みんなが汲々と守ってる常識・モノサシの世界から一歩出て、※※さんの青春時代が始まっているんですね。
だから『ワクワクする』とおっしゃったのだと。
(by楽しいスピ)」

ええ。有線でながれた曲で涙し、鼻血がでましたから。(笑)

「この、この世滞在(その味わい)の濃さは、魂レベルの※※さんが望んだ事に感じられます。
確かに、平凡でツマンナクはないわね。
世界で唯一無二の『自分になる物語』☆」

「自分の経験いっさいを許してみては如何でしょうか?」

はい。例外なくですね。
僕は心配する母にこう言いました、例えこれにより死んだとしても本望だと。死んだように生きるより、ずっと素晴らしいからだよって。だから、全てを許そうと思います。


「例外なく自分を許すことにより、人は初めて生き始めるのだと思います。」

「しゆいです。」

はーい。

「※※さんの大好きなカロリーのあるものを食べて元気を付け、グッスリ眠れるといいですね。
“宇宙の母ちゃん”的に言わせて貰いました。」

うん。いまもご飯おかわり無料で食べてきたとこだよ。(笑)

「その生命力を信頼します。
(by楽しいスピ)
おやすみなさい ^^」

(7)へ続く

【目次】
(1)   「僕は今人が経験した事ないような不思議な目にあっています。」
(2)   「体感の変化は、周りに及ぼす影響と比べて相対的に小さいようですね。」
(3)   「ご家族は※※さんを出て行かせるがままにされているのでしょうか?」
(4)   「何処かに出口が無いとおかしい気がします。」
(5)   「君の魂のエネルギーが強すぎて観る事が出来ないと言われた事がありました。」
(6)   「例えこれにより死んだとしても本望だと。死んだように生きるより、ずっと素晴らしいからだよって。」
(7)   「仲間外れでした。泣いて帰りたいと毎日言ってましたね。いじめられてもいました。何故だか?

(8)   「僕は産まれてから今まで、自分が悪いと思ってきたんです。」
(9)   「今なら人生にYESと言えそうです。」
(10) 「違いに寛容な世界でありたいですね。」

(11) 「これは『ただ一つの正義』を奪い合う闘争ではないですから。」 
(12) 「実際言葉にして誰かに愚痴を聞いて貰った経験ってありますか?」
(13) 「父からは内股で歩くなとか、無理やり野球とかやらされましたね。母からも嫌いな活動に・・」
(14) 「むしろ家族が僕を助ける機会を奪って来たと今は思います。」

(15) 「まだまだ険しいですが、パズルピースが見えたのは心強いです。」
(16) 「受け入れない事と受け入れられない事とは同じだと気付くのです。
(17) 「どこらへんがセルフイメージなのかおっしゃって下さい。」
(18) 「闇も、モラルの闘いも、怒りも皆々愛の裏返しですしね。」
(19) 「闇に裏返っている力を、愛に帰還させてあげませんか?」
(20) 「闇はここから始まりました。母に愛されては居ないのでは?と言う疑問から。」
(21) 「自我(エゴ)レベルでは物事の一面真理しか見えない」「慈愛は結局自愛だなぁ」
(22) 「我が子がいた場合に、あるがままを尊重できるか?と言われれば、出来ないでしょうね。」
(23) 「今僕にできるのは、母を許す事です。」
(24) 「お母さんは如何でしたか?」「ハグした時に、これが必要だと思っていたと言いました。」
(25) 「私に対して『自業自得』と思ってられるご想念・そのもの思い方のパターンが、電磁波の原因だと思いますよ。」
(26) 「もう長くは持たないと思っています。」
           (中略)
        「土壇場悟りを開かれ〜この世の生命体として生き延びられることを強く希望します。」
(27) 「今回の件で愛を学ばれているんですよー」
(28) 「エゴで話すのですから当たり前では?」
(29) 「電磁波は『当人も知らない他者の内側の闇を照らす光になる』とお伝えしたことありましたよね。」
(30) 「死の可能性を自ら語る【知的な茹で蛙】を、どうかご卒業されて下さい」
(31) 「万が一『あのブドウは酸っぱい』と現場を去るイソップ童話のキツネになっても、来世があるさ」

(32) 「当方が切ることはないですからね!」
(33) 「深層意識で何故他者が嫌いなのかを突き止めたり、瞑想による至福感による癒しを今行っています。」
(34)   最終回:最初で最後の筆者コメント
(35) 「ダークサイドにあるエネルギーを切っちゃうというより、感謝とお詫びの後、どうか愛で包んであげてください。」
(36) 「内側から抵抗勢力が現れ→観察し癒すという、意味ある遠回りをされるのではないカナと予想していました。

(37) 「全世界へ発信☆『あるがままの俺を認めろ〜』『俺は普通でなく自然でいる。お前も自然でいろー』」
(38) 「『これ、鏡に映った自分の姿そのものだ!』とくまくまさんがいつ気づくのか、読者はハラハラしながら(ジレながら)見守っていますよ^^」
(39) 「
ネット越しでも分かる、なかなか素晴らしい怒気ですよ ^^。頭の中にパッと鬼の面が浮かびます。」

シリーズ全編、まとめ読みページ


【関連】
| スピ | 03:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/2033
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH