<< 2014年06月13日のつぶやき | main | 超常現象を体験されている方とのやり取り(22) >>
【人生の魔法】-835 愛そのもの、宇宙そのものであることが腑に落ちる

 寝起きの時間、“夢によるお掃除効果”によりクリアになった頭で、自分がこれまでいかに愛に反する行為を重ねてきたか理解が進み、それで恐ろしくなるというより・・逆に救いが訪れます。
 今着地できた場所は自分の地面と感じるから。
 随分長く遥かに感じる旅でしたが、ココにちゃんと戻ってくる場所・HOMEがあると。

 生きる事に必死でした。
 そう捉えるだけの必然があったようで、抜け出てみると幻。
 深刻というリアリティーに捕まってしまうのが今世の必然であり、それは人類同胞多くにあてはまるゲームのルールなのでしょう。

 大変だ!生き延びよう!と思いつめる。
 愛からエゴにいつのまにか(ほとんど無意識に)乗り換えてしまう仕組みがこの世にはある。
 意地悪でも“堕落用装置”でもなく、今朝の私のごとく反転を体験しフト我に返る為。
 自分自身を知る旅の為。

 憑き物は宿命的に落ちます。
「生きるために当然!」と思っていた事が、ただ自分を汚す、幸福感を劇的に下げるエゴの数々だったと気づく。
 なぜ気づくかというと、別の本質を持っているから。
 頭がクリアな時フワっと浮上する。「愛に反する」と理解できるだけの力が。

 救われます。
 そのパワーに。
 ゴミでいっぱいだった胸の中が一気にフラット化。そこに温かいお湯が溢れる。
 反省と後悔で塞ぎ込んで然るべき場面なのにね!

「こういう力が自分にあり唯眠りについていただけなんだ」
 明るい気持ちで噛みしめます。

 もう同じ事を繰り返すことはないカナ。
 エゴのエネルギー行使は、それが必死さの発露であってもみすみす幸福感を下げるだけだから。

 さて、この体験をした人は誰なのでしょう?
 肉眼で見ると私というパーソナリティーなのですが、エネルギーレベルで見ると・・・ここまで手の込んだゲームを考案できるだけの知性体。
 なんと宇宙です★

 自らをディセンション(次元下降)させ愛に反する行為にまみれさせ、憑き物が落ちると自身の正体を深く知るという伊達や酔狂的ゲームの立案推進者。

 今、不思議な「やったゾ」感が胸の中にあります☆
“エゴ的理性”で見るととても不謹慎なのですが。

 蓮池の泥の中をくぐり抜けた印象。
 深刻泥を。怖れ由来のエゴ泥を。

 今回の転生で地球を卒業しよう/したいと思った数年前、それが夢物語であるように感じられましたが、今は「全然可能な事」と腑に落ちています。

 憑き物が落ち我に返るだけのことだから。
 愛そのもの・宇宙そのものである自分に。

 わが正体に安心し脱力している夜明け前、布団の中です ^^

no flower no life


【関連】
| 【人生の魔法】 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/2008
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH