<< 2013年12月04日のつぶやき | main | 【人生の魔法】-644 したい事・見たい夢 −お祭りの時代− >>
第二外国語デビューの地、タイ

「単語一個の外国語でも、街歩きにとても役立つ」
 シンガポールで得た興奮です。
 Try on(試着する)を知っていれば、May I try on ? と緊張で舌が噛んで言えなくても試着できる。

「これをアジアの他の国でもやってみよう」
 発想的にとても飛躍だったのですが、ナゼか確信がありタイに照準を定めました。
 食べ物、それも庶民食がとても美味しい国だから。
 でも植民地を体験していないので、通じる英語はYesとOKとThank youくらいとのこと。
 やはり「自分には出来る」と確信があり、本屋でBook+CDのタイ語教材を購い学習を始めました。

 複雑な表音文字は回避し、英語表記と耳ではんなりした発音をおぼえてゆきます。
 往復2時間の電車通勤を大活用。
 段々自分の中にタイ王国が入ってゆきます。

 3ヶ月後、バンコクへのフライト。
 機内でサッサとデビューを済ませてしまいたいので、タイ国際航空(TG)を選びました。
 先ずは敷居の低いところから「アローイ(美味しい)」。でも、汗が出ます。
 心優しきフライトアテンダントにはちゃんと通じました。
 調子に乗って、缶ビールを指差し「イク・アン(もう一つ)」。
 これも通じる。
 なぁーんだ楽勝だな。ハハハハハハー♪

 バンコク空港に着くと日本語を操るガイド氏が現れ、一旦緊張を解きます。
 ただ、彼の役割は送迎のワゴン車に案内するところまで。
 日本語も英語も解さない運転手氏とさし・・という展開になりました。
 車内を沈黙が支配します。
 ナゼかこの時も「私には出来る」という確信が芽生え、大胆にも長文で
「シャイ・ウエラー・プラマン・タオライ・クラップ(時間はどのくらいかかりますか?)」
 ハンドルを操る運転手氏の背中がピクンと反応し、振り返りざま
「シーシップハー」
『ああ、数字の「45」だ』と脳味噌の中でつながるまでの間、氏は私の顔をのぞきこみ続けました。
 高速道路を進みながら明らかな前方不注視。間もなくコーナーのコンクリート壁接近。
 慌てて指で「4」「5」と示し理解した旨伝え、事なきを得ました。

 ちょっと背伸びし過ぎたかな。
 でも「カオ・チャイ・レオ・クラップ(理解しました)」というフレーズも私は知っています。
 指で「4」と「5」を示すより早かった・・・
 天使と悪魔の闘いは後者が勝利し、欲が出る方向へベクトルが振れました。

 ホテルに到着し、チェックイン。
 場所柄さすがに流暢な英語で説明をしてくれます。
「カオ・チャイ・レオ・クラップ(理解しました)」
 一瞬ギョッ!!とした後、なぁーんだそっち(タイ語)か・・と苦笑いするフロント氏。
 やった ^^

 シャイモードからイタズラモードへ。
 デビュー戦の成果です。
 お陰で旅行中、大胆不敵にタイ語を喋り続けました。

「アーハーン・アライ・アローイ・ティースッ・ティーニー(ここで一番美味しいものは何ですか?)」
「コードゥー・ティトゥーク・クワニー・クラップ(もっと安いものを見せてください)」
 通勤時間中に丸覚えしたフレーズ(=自分にとっては長い一つの単語)が状況を切り開いていってくれます。

 タイの微笑みスペシャルと出会えたのもタイ語のお陰。
 オープンエアの三輪タクシーに乗車中、交差点で隣にバイク四人乗りの親子が現れたので、真ん中のおチビさんをWatchしてから
「ナーラック・ナクラップ(可愛いですね)」
 四人ともニコっと出力200%で微笑んで ^^くれました。

 そして、ベトナム語・マレー語・中国語・韓国語・ヒンディー語と“調子に乗る旅”は続いてゆきます。
 ナゼかいつも「自分には出来る」と思いながら。


【関連】

「ようこそ」が読めた♪ (2013.11.29)

椰子の木とただ酒&カラオケ (2013.11.25)

アイ・コンタクト in 南洋 (2013.11.23)

| 分かち合う旅 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/1638
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH