<< 現地・現場にフリーハンドを残す旅 | main | 2013年12月12日のつぶやき >>
【人生の魔法】-651 明晰夢

 毎晩、「三本立て映画」といった感じで濃厚な明晰夢を見ます。
 静かな日常と真逆で波乱万丈。結構、葛藤してたりね。
 そして、夢の中だけで知ってる街・店・人多数。ストーリーに入ると思い出します。
 楽しんでるよりアセってる場面が多いかな。

 目が覚めて思うのは、「こちらの人生も夢である」ということ。
 魂が放映し自我が現場で味わうという点でイコール。ストーリーがつながってゆくことも。
 私が結構俗物であることも。

 もう一つ目覚め時の特徴は、両方の腕(前半分)がビリビリ心地よくシビれている事。
「お、充実睡眠取れたゾ」という合図☆
 シビレ度に見合うエネルギーが充填されており、これが地球語に翻訳されるとブログやtwitterの文章になる。また、昼間の活動を下支えする。何だかウッスラご機嫌がいいから。

 そして、大きな意味で感じるは
・「人生は自分自身(魂+自我)」
・「見たい夢を見よう」

 の二点。

 三次元世界は映画館。
 真っ白なスクリーンが用意されており、そこに映写機たる自分(魂+自我)が3D映像を流す。
 したい体験を重ねる。
 結果、自身への理解を深める。
 三次元的に私を象徴化するとこーなるのか・・・・という。

 どこまで行っても自分。そこから出ることはありません。お釈迦さんの手のひらの如く。

 さて次は、どんな見たい夢を見ていくかな ^^

love


【関連】

天動説 −いつも世界の中心− (2013.11.27)

| 【人生の魔法】 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/1627
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH