<< 2013年06月06日のつぶやき | main | 2013年06月07日のつぶやき >>
【人生の魔法】-472 地球卒業
 
 私達が日々スピリチュアルトレーニングを行っているこの地球は、宇宙標準から見たらちょっと難しい「居るだけで尊敬される」場所。
 皆さんそれぞれ体感なさっていると思います。
 ひとすじ縄ではいかない。全力で咀嚼する必要があると。

 忘れている事もあります。
 バラしちゃいますね。
『卒業も可能』『進路は自由』『輪廻は必須でない』という事。
 他のより進んだ星(文明)で新たな体験を始めるもよし、肉体を持たない存在として地球人類の目覚めをサポートするもよし。
 選択の自由を忘れているがゆえ、疑問を持たずこの星で転生を重ねてきました。

「もっとあらゆる立場(性別・民族・地位etc)から地球経験を重ねたい。卒業はウンと先でいい。」
 これも自由なんですよ。
 実際、そう自覚してらっしゃる方もいます。
 逆に私は「今回で最後にしよう」という声が比較的早い段階から内側でしていました。
 最初は「そんな資格ないだろう」と決めてかかる気持ちに押され気味でしたが、日々を「今回が最後」という目で見て感じることにより「単純な選択なんだ」と理解できるようになりました。

 こうやってブログやtwitterを綴っているのは、どこか卒業制作/置土産という気持ちがあるから。
 国語が苦手だった子供時代から、それをはねのける形でコツコツ準備してきたかな。
「せっかくだから企業ビジネスに一度ドップリ関わっておきたい」という夢もかなえました。で、早期にリタイア。
 卒業旅行もしましたねー(継続中)。国内なら、全都道府県で酒を飲んだ事があったりして。
 子供は、ナゼか確信があって作りませんでした。地球を離れやすいようにとの配慮があったと思われます。

「そんな資格ないだろう」から「ある」に変えてきた矛盾のない歴史。
 背景には、本人も全貌をとらえきれていない意志。

 皆様の視点を少し変える一助になるかと思い、綴らせていただきました。
 それでもこの地上にいる以上、「たとえタフなスピリチュアルトレーニング場所であっても自らの意志」と気づいていただく為に。

 ご縁に感謝します。
 I love you.



| 【人生の魔法】 | 06:52 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
いつもありがとうございます。
素敵です。
もう地球体験ご馳走様です。お腹一杯でパンパンです。と・・・
堪らなく卒業したくとも、私にそんな資格なんかなくって、きっとまた気づけばこの星で転生しているのだろうなと思っていました。
でも、もう今回をもって卒業させて頂きます!って宣言します。
随分ジタバタしましたが、何だか本当に卒業できる気がしてきました。
根拠の無い確信。でも何か嬉しい。
| エリザベス | 2017/10/08 10:08 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/1245
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH