<< 2013年02月19日のつぶやき | main | 2013年02月20日のつぶやき >>
【人生の魔法】-385 自分の手元にすべて在る
 
 しゃかりきになる必要はない
 威嚇する必要もない
 それは鏡に映った自分だから

 必死になって鏡へ手をつっ込んでも
 実質何もさわっていない
 都合良く現実が改変されるわけでもない

 段々「自分のエネルギー次第」とわかってくる
 全てはこちら側にあると
 ボクが変われば現実も変わらざるをえない

 この誤解を解くのに何万年かかったでしょう
 現実は固いものとの幻にはまりこんでいました
 鏡に向かって唸る獣をチョット理屈っぽくした状態

 でも人間になります
 受け身をヤメるということ
 当然、批判も怒りもしません

 一次的存在として生きます
 二次的存在である現実からフィードバックします
 改善のサイクルをまわしてゆきます

 ボクがボクらしくなるのと
 世界が世界らしくなるプロセスは一緒
 シンクロは宿命

 自分の手元にすべて在る

 元獣が鏡の中で笑っています
 
 
| 【人生の魔法】 | 06:33 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
自分の人生は自分が主役 周りはそのまま一体 只ココに居ることが有難いと思える歳となりました。
| M | 2016/06/12 8:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ascension2011.jugem.jp/trackback/1050
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH